疲れやすい体質に改善方法

体がだるい、疲れやすい…そんな人のための体質改善方法を紹介します。忙しくてなかなか時間が取れない方、必見する方法ですから、ぜひ参考にしてください!

まず、疲れやすい体質を改善するため、たっぷりの睡眠、2つ目はバランスの良い食事、三つ目は適度な運動することです!

疲れに効果的な食べ物
疲れのもとになっているのは、筋肉に蓄積された乳酸です。これを、分解するのに有効な栄養素はビタミンB1です。またクエン酸も有効です。ビタミンB1を豊富に含む豚肉や大豆類、クエン酸の豊富な柑橘系の果物や梅干しなどを積極的にとるよう心がけましょう。

バランス良い食事
身体を疲れさせてしまうカフェインやアルコールの摂取も、ほどほどにしましょう。また、血液を酸化させる甘いもの、動物性にもの、脂肪分の強いものは、控えるように心掛けましょう。

甘いものと脂っこいものなどを食べ過ぎると血糖値が急激に変化します。その結果、食後すぐは元気が出ても、しばらくすると疲れを感じます。冷たい飲み物を摂り過ぎ、体をダルクさせる原因になります。

深呼吸で体質改善
酸素を取り込み、二酸化炭素を排出するこの呼吸が不健全だと、疲れやすい、体力がない体になってしまいます。

体を軽く動かすのが一番良いです。腹式呼吸で横隔膜を動す運動をします。呼吸をゆっくりに整える事で体が疲れにくくなります。

毎日運動を続ける
運動は便秘や冷え症、肩こりなど、体を重くしてしまう症状の改善に繋がりますし、特に有酸素運動にはストレス解消効果もあります。

だから、日常の生活習慣は充分注意しなければならないのです!ストレッチや軽い運動や体をマッサージするのも効果的ですが、より効果的に体をほぐす方法があります。